このページの本文へ

日本エイサー、Pentium 4-1.6GHzを搭載したデスクトップ『Veriton 3300』の新シリーズを発表

2002年02月04日 17時18分更新

文● 編集部 田口敏之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本エイサー(株)は1日、中小企業向けのスリムタワー型デスクトップパソコン『Veriton 3300』に、Pentium 4-1.6GHzを搭載した新シリーズ7モデルを発売した。価格は、128MB SDRAMと20GB HDD、52倍速CD-ROMドライブを搭載した最小構成モデル『VT33-416CF』が8万9800円など。販売は、同社のコンシューマーセールス本部(TEL.048-290-1816)、ダイレクトセールス本部(TEL.048-290-1333)、およびインターネット直販“AcerDirect(エイサーダイレクト)”を通じて行なう。

“VT33”シリーズ、17インチディスプレー付属モデル
“VT33”シリーズ、17インチディスプレー付属モデル

Veriton 3300の新シリーズは、CPUにPentium 4-1.6GHz、チップセットにIntel 845を採用し、メモリーに最大3GBまで増設可能なSDRAMを搭載するミドルクラス機種。OSにはWindows XP Home Editionを搭載している。グラフィックスコントローラーはSiS305で、ビデオメモリーは32MB。10/100BASE-TXポートと、56kbpsモデム(V.90対応)を内蔵するほか、USB×4(前面×2、背面×2)などを備えている。本体サイズは幅324×奥行き399×高さ95mm。

“VT33”シリーズ、15インチ液晶ディスプレー搭載モデル
“VT33”シリーズ、15インチ液晶ディスプレー搭載モデル

ラインアップは、128MB SDRAM/20GB HDD/52倍速CD-ROMドライブを搭載した『VT33-416CF』が8万9800円。256MBメモリー/20GB HDD/CD-RWドライブ(書込み24倍速、書換え10倍速、読込み40倍速)を搭載した『VT33-416RF』が9万9800円、VT33-416RFと17インチCRTディスプレーをセットにした『同-7』が11万6800円、15インチ液晶ディスプレーをセットにした『同-L5』が14万6800円。

また、256MBメモリー/40GB HDD/CD-RW(書き込み/書き換え8倍速、読み込み32倍速)&DVD-ROM(読み込み8倍速)のコンボドライブを搭載した『VT33-416MF』は10万9800円、VT33-416MFと17インチCRTディスプレーをセットにした『同-7』は12万6800円、15インチ液晶ディスプレーをセットにした『同-L5』は15万6800円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン