このページの本文へ

KDDI、DIONで更新情報をメールで通知する“お好み通知サービス”の提供を開始

2002年01月21日 18時48分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ケイディーディーアイ(株)は21日、インターネット総合サービス“DION”において、接続サービスの利用時間やコンテンツの更新を通知するサービス“お好み通知サービス”の提供を同日付けで開始すると発表した。利用料金は無料。

このサービスは、その月の利用時間の合計があらかじめ設定した時間を超えた場合にメールで通知する会員向けの“利用時間通知”と、DIONのコンテンツが更新された場合にメールで通知する一般向けの“ワンダースクエア、adore、ショッピングパレード更新通知”の2つを提供する。更新通知は、DIONで提供するコンテンツを紹介する“ワンダースクエア”、女性向けサイト“adore(アドア)”、ショッピングモール“ショッピングパレード”の各カテゴリー(ファッション/車など)の情報が更新あるいは追加された際にメールで通知するもの。カテゴリー別に通知する対象を選択できる。併せて、通知の設定内容を確認するための専用ページ“My Page”を提供する。メールのフォーマットは、パソコン用、EZweb用、iモード用、J-スカイ用の4種類から選択でき、通知回数は1日1回、1日2回、2日に1回の3種類から選択できる。

同社では、このサービスにより、更新内容を確認するために頻繁にアクセスする必要がなくなるとしている。なお、サービスにはプーマテックジャパン(株)の更新通知サーバー『Mind-it Server』を利用しており、利用時間の自動通知についてはビジネスモデル特許を申請中という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン