このページの本文へ

エプソン販売、Pentium 4-2.2/2.0A搭載の企業向け省スペースデスクトップ『Type-SZシリーズ』を発表

2002年01月09日 18時10分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エプソン販売(株)は8日、Pentium 4を搭載した企業向け省スペース型デスクトップパソコン『Type-SZシリーズ』の販売を、1月下旬に開始すると発表した。併せて、現行のミニタワー型デスクトップパソコン『Type-HSシリーズ』と、省スペース型デスクトップパソコン『Type-SG』に、上位CPU搭載モデルを追加し、1月下旬に販売を開始すると発表した。全製品で“カスタム・メイド・サービス”に対応し、“1年間無償出張修理保証”と、修理に必要な部品の料金が無償となる“3年間無償部品保証”を提供する。

『Type-SZシリーズ』
『Type-SZシリーズ』

『Type-SZシリーズ』は、CPUにPentium 4、チップセットにIntel 845、グラフィックスアクセラレーターにNVIDIA GeForce2 MX200を採用した省スペース型デスクトップパソコン。128MBのメモリー(SDRAM)、20GBのHDD(Ultra-ATA/100)を搭載し、最大48倍速のCD-ROMドライブ、100BASE-TX/10BASE-TのLANアダプター、4ポートのUSB端子、デジタル出力端子(DVI-D)を装備する。搭載するPentium 4は2.2/2.0A/1.9/1.8/1.7/1.6の6種類、搭載OSはWindows 98/2000/XPの3種類を用意する。価格は11万2800円から。

現行の『Type-HSシリーズ』にはPentium 4-2.2/2.0A/1.9GHzを搭載したモデルを、『Type-SGシリーズ』にはCeleron-1.3GHzを搭載したモデルを追加する。新モデルの価格は、Type-HSシリーズが14万4800円から、Type-SGシリーズが9万9800円から。また、新モデルの投入に併せて、両シリーズの価格を改定すると発表した。改定後の新価格は、Type-HSシリーズが11万4800円から、Type-SGシリーズが8万2800円から。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン