このページの本文へ

NTT Com、“Vポータル”で“CMソングサーチ”など2コンテンツを提供――ロック機能も追加

2001年12月27日 18時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は27日、電話や携帯電話から音声でインターネット上の情報を入手できるサービス“Vポータル”において、“CMソングサーチ”と“料理バンザイ!” の2コンテンツを提供すると発表した。併せて、ガイダンス中に発声しても音声認識を行なわない“ロック機能”を追加する。

“CMソングサーチ”は、テレビで放送されているCMソングの楽曲名、アーティスト名を調べられるコンテンツ。前日に放送された回数が多いCMソング上位10曲の楽曲名、アーティスト名も紹介する。対応するテレビ局は、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の首都圏5局。28日に提供を開始する。

“料理バンザイ!”は、全国朝日放送(株)(テレビ朝日)で毎週日曜日に放映されている番組“料理バンザイ!”で紹介する料理のレシピと飲食店の情報を提供するコンテンツ。12月2日放送分のデータから蓄積されている。これについては16日に提供を開始している。

“ロック機能”は、音声認識のON/OFFを可能にする機能。従来の“バージイン機能”により、ガイダンスの途中でも割り込んでコマンドの発声が行なえるが、ロック機能で音声認識を行なわないようにすることで、ガイダンス中に誤って発声した場合のコンテンツの移動などをなくすことができる。“*”を連続して2回押すと、“カチャ”という機械音が入り、ロック機能の設定/解除が行なえる。28日に提供を開始する。

“Vポータル”は、月額利用料金やコンテンツ利用料金は必要なく、通話料金だけで利用できる。固定電話の場合、午前8時~午後11時が90秒あたり10円、午後11時~午前8時が120秒あたり10円となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン