このページの本文へ

メルコ、11Mbpsの無線プリントサーバーとAirStation用のLANケーブル給電装置を発表

2001年11月30日 20時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メルコは29日、“BUFFALO”ブラントの新製品として、Windows XP対応で11Mbpsの無線プリントサーバー『AirP'sシリーズ』の新モデル『LPV2-WL11G』、LANケーブルから電源供給を行なう受電/給電アダプター『PowerOverEthernet』を発表した。併せて、100BASE-TX/10BASE-Tの8ポートスイッチングHub2モデル、内蔵型のCD-R/RWドライブ『CRW-S32FB』、光メディアコンバーターを10基搭載可能な19インチラックマウントキットを発表した。

『LPV2-WL11G』『LPV2-WL11G』

『LPV2-WL11G』は、Windows XP対応でIEEE802.11bに準拠した無線プリントサーバー。接続可能な同社製の無線LAN製品『AirStation』を自動検索し、セキュリティーで用いるESS-IDの入力が不要という。通信距離は11Mbps時で屋外160m、屋内50m。アクセス方式は、無線LAN経由の“インフラストラクチャモード”と、パソコンと無線で直接接続する“アドホックモード”に対応。セキュリティーは、128/40bitWEPに対応する。ダイバシティ ー方式のアンテナを内蔵。対応プロトコルは、NetBEUI、TCP/IP、AppleTalk(EtherTalk)。対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000/XP、Mac OS 7.6以降、UNIX。価格は1万9800円で、12月上旬に出荷を開始する。

『WLE-POE-R』
『WLE-POE-R』

『PowerOverEthernet』は、AirStationにLANケーブル経由で電源供給を行なえる受電/給電アダプター。LANを構築する場合に、LANケーブル(最大100m)の配線のみで電源供給用の配線は不要になる。AirStationへ供給する出力電流/電圧は最大2.4A/6.5V。同製品は、AirStation専用の受電アダプター『WLE-POE-R』と、AirStationから電源を出力する給電アダプター『同S』で構成される。対応するAirStationは、WLAR-L11G-L、WLAR-L11G、WLA-L11G、WLAR-AWCG、WLAR-L11-S、WLAR-L11-M、WLM-L11G。ただし、WLM-L11Gは、受電モジュールを標準装備するため、WLE-POE-Rは不要。価格は、WLE-POE-Rが6800円、WLE-POE-Sが4800円。どちらも1月中旬に出荷を開始する。

『LSW10/100-8NWP』
『LSW10/100-8NWP』
『LSW10/100-8NW』
『LSW10/100-8NW』

100BASE-TX/10BASE-Tの8ポートスイッチングHubは、『LSW10/100-8NWP』と『同8NW』の2モデル。両モデルとも、スイッチングデータ転送方式は、ストア&フォワード。MACアドレスは4096件。全ポートにストレートケーブルとクロスケーブルを自動認識する機能“AUTO-MDIX”を搭載する。筐体は、8NWPがプラスチック製を、8NWがメタル製を採用した。価格は、8NWPが5680円、8NWが5980円。どちらも12月中旬に出荷を開始する。

『CRW-S32FB』
『CRW-S32FB』

『CRW-S32FB』は、ATAPIに対応した内蔵型CD-R/RWドライブ。データ転送速度は、CD-R書き込みが最大32倍、CD-RW書き換えが最大10倍、CD-ROM読み込みが最大40倍。バッファー容量は4MBで、ローディング方式はトレー式。書き込みエラー防止機能“BURN-Proof”、記録品質最適化機能“FlexSS-BP”を搭載する。対応OSは、Windows 98/Me/NT 4.0/2000/XP。ライティングソフト『WinCDR7.0 SE』、パケットライティングソフト『Packet Man』が付属する。価格は1万8800円で、12月中旬に出荷を開始する。

『LTR-RK10-RPS』
『LTR-RK10-RPS』

光メディアコンバーター用の19インチラックマウントキットは、AC電源内蔵モデル『LTR-RK10-AC』、DC電源内蔵モデル『同DC』、リダンダント電源モデル『同RPS』の3種類を用意。光メディアコンバーター『LTR-TX』を10基搭載でき、電源を1つに集約できる。3モデルのうち、RPSは、基幹系システム用に設計され、電源の冗長性を持つ。価格は、ACが5万9800円、DCが6万4800円、RPSが11万8000円。受注生産に対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン