このページの本文へ

エレコムからADSL内蔵のブロードバンドルータとPCカードのセットが登場

2001年11月17日 21時51分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月28日にエレコム製のブロードバンドルータ「LD-WBBR/B」が登場したことをお伝えしたが、今度は同社から「LD-WBBRA/P」の販売がはじまっている。LD-WBBRA/Pは、LD-WBBR/Aと無線LANカードが1枚セットになった製品。LD-WBBR/A本体はLD-WBBR/Bと同様に無線ブロードバンドルータだが、ルータにADSLモデム(Annex C)を内蔵しているのが特徴。無線LANの機能はLD-WBBR/Bと同じで64/128bitWEP対応。伝送速度は11/5.5/2/1Mbps、伝送距離は屋内約30m、屋外約50mとなっている。ポートは100BASE-TX×1、RS-232C×1、RJ11×1を備え、NAT/IPマスカレード機能、DHCPサーバ機能などを搭載する。価格はネットワークセンター秋葉原店で5万4800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ