このページの本文へ

ネーミングで勝負?の携帯電話関連アイテム「着振戦士ニャンダム」

2001年10月20日 23時49分更新

文● 小板

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
高速電脳に並んでいる「着振動士ニャンダム」(700円)

 突如としてヘンなアイテムの販売をはじめる高速電脳。ショップを入って正面付近に、また見慣れないパーツが並んでいた。その名も「着振戦士 ニャンダム」。携帯電話の着信お知らせグッズのひとつで、昨日紹介した「モニターブラインド」のメーカー・パパジーノが発売する製品だ。



 パッケージの中にはどこかの人気製品に似た小さなロボット風ネコが入っており、これが携帯電話の着信音で鳴きながら動くという。実際に編集部で動作させてみたが、着信した途端に微妙なバイブレーションがかかり、ニャーニャーと哀愁のある泣き声をだしはじめた。試しに机の上に置いてみたが、振動のせいで微妙に震えながら動く様も結構面白く、携帯電話にぶら下げておくよりも置いておいた方がよいのではないかとさえ思えた(それでは役に立たないが)。


 基本的にPHS、cdma-One等には対応しておらず、応答範囲は約50cm。電池はボタン電池(LR44)を2個使用しており、1日10回の動作で約2カ月もつという。

 ちなみに携帯電話のガンダム関連グッズとしては「モバイルシークレットボイス ガンダム」もあり、こちらについては携帯24で掲載済み。Akiba2GO!編集部の隣には携帯24編集部があり、モバイルシークレットボイス ガンダムが置きっぱなしになっている。そのせいで夜な夜なわけのわからない言葉を発しているのだ。着振戦士ニャンダムの泣き声はネコ好きにはたまならく愛らしいのだろうが、もし携帯24編集部が購入したら…と想像すると、なんだか複雑な気持ちだ。販売価格は700円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ