このページの本文へ

ベイテックシステムズ、メディア工房と提携し、占い機能をeCRMシステムに追加

2001年10月10日 14時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ベイテックシステムズは10日、(株)メディア工房と業務提携し、同日からベイテックシステムズのeCRMシステム構築パッケージ『BayMarketing(ベイマーケティング)』に占い機能を追加すると発表した。

『BayMarketing』は、eCRMシステムを構築し、既存のECサイト/ウェブ情報サイト/携帯端末向けサイトの集客率を高めるためのウェブマーケティングパッケージ。メールキャンペーンやレコメンデーションなどのプロモーション機能、クリックストリーム分析や顧客分析などの効果測定機能を提供する。

占い機能の追加により、より信頼性の高い個人情報(年齢/性別/職業など)の獲得が可能になったという。この個人情報を収集し分析することで、より正確なニーズに基づいたサービス提供が可能になる。占いの結果は、恋愛/仕事/趣味のカテゴリーに分類されており、性別/生年月日/現在の月日別に振り分けられた詳細なものを提供する。今月や今週の運勢メールを配信でき、継続的な顧客との関係を保持できるという。占いの種類は、西洋/東洋/風水/四柱推命のほか、キャラクターや有名占い師が提供するものまで用意され、ターゲットとなる顧客に合わせた画面構成とコンテンツの提供が可能となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン