このページの本文へ

4色そろってロジクールの新型コードレスマウスが登場!

2001年09月13日 23時44分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Cordless Mouse(WM-50)

 ロジクールの「Cordless Mouseman Optical(ZM-100)」が、発売直後に初回版はほぼ完売となり品不足ゆえか輸入英語版まで姿を見せたのは記憶に新しいところだが、同じくコードレスタイプの新型マウス「Cordless Mouse(WM-50)」がこのたび発売となった。



ビビッドブルー

 Cordless Mouseman Opticalとは異なり移動検知は通常のボール式。左右対称デザインの2ボタン+ホイールというレイアウトとなっている。同社製のこの種のマウスとしてはこれまで「Cordless Wheel Mouse(CM-41/43/44)」という製品があったが、その後継製品ということのようだ。
 平面形はやや大柄な印象があるが厚みは薄めで、ロジクールでは「ニュースリムデザイン」と銘打っている。本体両サイドには底面に向かってえぐれたゆるやかな「くびれ」が設けられており、親指と薬指/小指で挟んで持ち上げる際のホールド性を増しているという。
 そして本体上面には別パーツのスケルトンパネルが付けられており、前モデルがそうだったように、この部分の色を違えて「グラファイト」「ビビッドブルー」「アンバーイエロー」「チェリーレッド」という4色のカラーバリエーションとなっている。



アンバーイエロー

 価格は全色同じでBLESS 秋葉原本店で3580円、ぷらっとホームで3980円、高速電脳で4800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ