このページの本文へ

アメリカの同時多発テロでアキバにも少なからず影響が!

2001年09月12日 22時40分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
炎上するツインタワー

 さまざまなメディアで報道されているように、ニューヨークやワシントンD.C.などでハイジャックされた旅客機が建物に突っ込むという極めて卑劣なテロ行為が行われた。これによりアメリカ政府はすぐさま厳戒態勢を取り、同時にアメリカ国内における飛行機の発着を一時的にいっさい禁止した。12日現在、アメリカ国内線はもちろん、国際線の発着もできなくなっている。日米間の往来が事実上、不可能になっているわけだ。



Pentium 4-1.7GHz
現在アキバで人気となっているPentium 4-1.7GHz。代理店によると次回出荷の予定は近日中にインテルから発表となるもよう

 その影響は、少なからずアキバにも及んでいる。まず、当然のことながらアメリカからの製品入荷は完全にストップ。インテルからは同社からの今週出荷分、ならびに来週以降出荷分の出荷が遅延される旨が12日朝の段階で各代理店に発表され、代理店からショップへも連絡が行われている。またAMDは13日に今後の米国出荷予定について発表する予定だが、代理店によれば、飛行機が飛ばない以上、少なくとも今週の入荷分が遅延するのは避けられないという。アメリカ経済全体のことを考えると、米国政府もそれほど長い間空港を封鎖するわけにはいかないと思われるため、Pentium 4やAthlonがアキバから“干上がる”ことはまずないだろうが、向こう1、2週間の間、流通が混乱するのは避けられないだろう。
 ちなみにショップ側でも、Micron製チップを搭載したメモリ各種の国内在庫分を確保しようと躍起になっているところがあるなど、アメリカ製、あるいはアメリカから出荷される製品の在庫を押さえようとする動きが見られた。



P4B
今週中に再入荷予定のi845マザーボード「P4B」。

 台湾など、アジア各国からの入荷にも影響は出ている。同盟国であるアメリカでテロが発生したことにより、成田/羽田をはじめとする国際空港は厳戒態勢を敷いているため、積み荷のチェックがこれまで以上に厳しくなっているようだ。このため「通関に通常以上の時間がかかるため、全体的に入荷が2、3日遅れている」(複数代理店)。ショップへの入荷もこれに伴って遅れるため、台湾ベンダなどの製品を注文していた人はご注意を。

【関連記事】



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ