このページの本文へ

マイクロソフト、個人ユーザー向けに“セキュリティ対策早分かりガイド”を公開

2001年08月23日 17時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は22日、同社のサイト上に、個人ユーザー向けにセキュリティー対策を伝えるサイト“ホームユーザー向けセキュリティ対策早分かりガイド”を開設したと発表した。

同サイトは、一般の個人ユーザー向けにセキュリティー対策を説明するサイト。同社では従来、技術者向けのセキュリティー情報を公開していたが、一般ユーザー向けではなかった。そのため、今回、コンピューターに不慣れなユーザーでも操作できるように、ユーザーの隣でサポートエンジニアが手順を追って操作している感覚を得られるようなサイト構成を目指したという。サイトには、製品のバージョンごとの修正プログラムが用意されており、それを順にダウンロードし、インストールするという方式になっている。バージョンの確認の仕方から、ダウンロード、インストールの方法、また、分からない用語の意味をすぐに確認できるように用語集までをまとめたつくりになっている。なお同サイトは、現時点では、Windows 98/98 SE/Meのユーザーが対象となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン