このページの本文へ

これだけ読めば大丈夫 ~ 今週のニュースランキング(8月18日号)「やはり“Code Red”」

2001年08月18日 23時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

先週までランク外だったブロードバンド関連の記事が、一気になだれ込んで来た。やっと始まったという感のある、「NTT東日本が“フレッツ・ADSL”と“フレッツ・ISDN”提供拡大地域の申し込みの受け付けを開始(4位)」や、光回線を使った「ファミリーネットジャパンの、マンション向け100Mbps接続サービス」など。ブロードバンド系記事は新しいサービスが発表されるたびにランクに食い込んでくる。

2位には「米ネットスケープ、『Netscape 6.1』をリリース――日本語版も同時」という大きなリリース記事がある。同6.0から大きく向上したというパフォーマンスと機能の数々を、米国担当者への取材のもと、解説する

今週もっとも目に付くのが、マイクロソフト関連の記事だ。先週まではWindows XPの発売日決定の記事が注目を集めていた。5位の「次期Windows CE『Talisker』のβ2を提供開始」などもあるが、登場するや否や1位を奪い去ったのは、同社の次世代ゲーム機、『X-Box』の起動画面の記事だった。発売は3カ月後の11月8日。正式なお披露目が未だ行なわれていないにも関わらず、すでに米GameStop.comでは予約販売が始まっているというのだから、人気のほどがうかがえる。

ランキングにも“侵入”した“Code Red”

そして今週の話題として外せないのが“Code Red”だろう。現在国内で数千のサーバーが感染しているといわれている。

マイクロソフトは“Code Red”ワームに関する情報発信を強化するなどして対策に努めており、自ら“Code Red II”ワーム対策ツールを提供(3位)しているのでチェックしていただきたい。またこれに関連して、ランク外ではあるが14位の、「Windows NT 4.0(SP6以降)のセキュリティ ロールアップ パッケージ(SRP)の提供を開始」といった記事も公開しているので、是非ともお見逃しなく。

ASCII24 Business Centerランキング

ASCII24 Business Center

ランク 先週 掲載日 タイトル
1 - 08月09日 『Xbox』の起動画面を入手!!――米GameStop.comではすでに予約販売も
2 - 08月09日 米ネットスケープ、『Netscape 6.1』をリリース――日本語版も同時
3 - 08月11日 米マイクロソフト、“Code Red II”ワーム対策ツールを提供
4 - 08月13日 NTT東日本、“フレッツ・ADSL”および“フレッツ・ISDN”提供拡大地域の申し込みの受け付けを開始
5 - 08月14日 マイクロソフト、次期Windows CE『Talisker』のβ2を提供開始
6 5 08月03日 DDIポケット、AirH”対応インターネット接続サービス“PRIN”を期間限定で無料化
7 6 08月03日 NTTドコモ、iモードのメニューを変更
8 - 08月03日 エキサイト、“MP3.com”の100万曲を聴ける“エキサイトMP3”のサービスを開始
9 1 07月31日 米インテル、『Mobile Pentium III Processor-M』と『Intel 830』を発表
10 - 08月07日 ファミリーネットジャパン、マンション向けに100Mbps接続サービスを発表

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ