このページの本文へ

NTT-ME、フレッツ・ADSL対応の使い放題コースを2500円に値下げ

2001年08月16日 16時31分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ・エムイーは13日、インターネット総合サービス“WAKWAK(わくわく)”において、NTT東日本/西日本の“フレッツ・ADSL”対応の使い放題コース“ざんまいADSLワイド”の基本料金を2500円に値下げすると発表した。75%の値下げとなる。これに伴い、従来無料で提供していたダイヤルアップによるアクセスポイント経由の接続を1分あたり5円の従量制に変更し、上限を5000円とする。適用開始は9月1日。

併せて、基本のデータ転送量まで定額で、それを超えたデータに超過料金を加算する準定額制の“ざんまいADSL”“ざんまいADSLファイン”“ざんまいADSLバリュー”において、基本転送量を超過した場合の課金限度額を引き下げる。超過分については従来通り、上限まで100MBあたり100円が課金される。“ざんまいADSL”は、基本料金が800円で、2GBを超過した場合の上限を2000円とする(従来は1万円)。“ざんまいADSLファイン”は基本料金が1400円で、4GBを超過した場合の上限を1400円に、“ざんまいADSLバリュー”は基本料金が1950円で、8GBを超過した場合の上限を850円とする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン