このページの本文へ

ジャングル、デジカメ専用DPEソフト『デジカメマスターV』を発売

2001年08月14日 22時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャングルは14日、デジタルカメラで撮影した画像の補正から印刷までを行なうDPEソフト『デジカメマスターV』を31日に発売すると発表した。価格は6800円。

『デジカメマスターV』『デジカメマスターV』

『デジカメマスターV』は、デジタルカメラの画像を取り込み、画像を補正して印刷できるソフトで、独自の印刷位置決定機能と画像の解析・補正機能が特徴。デジカメで撮影した画像のサイズを用紙サイズに最適化する、独自の印刷位置決定機能を搭載したことで、“フチなし”印刷などを含め、1枚目から用紙に合った印刷が行なえるという。休日を自由に設定できる“カレンダー印刷”や、APSのプリントと同様の一覧を印刷する“インデックス印刷”、画像の分割印刷による“ポスター印刷”のほか、自動再生に対応したCD-Rを作成できる機能、携帯電話に送ることができる“メール機能”、取り込みから印刷までを自動で行なう“デジカメ全自動プリント”機能も搭載する。

印刷画面
印刷画面

画像解析・補正機能では、“Photo Analyzer”呼ぶ補正機能により一括補正を行なう“一発きれい”のほか、シーン別調整機能として、被写体などのタイプごとに、全体を解析し風景写真などに向く“多分割解析”、中央部分を解析し人物写真などに向く“中央重点解析”、ある特定の部分を中心に解析する“スポット解析”を搭載する。赤目修正にも対応。さらに、個々の写真に適した補正を手動で行なうこともできる。

メイン画面
メイン画面

新しい用紙情報やシーン別調整機能は、“インターネット・アップデート機能”により自動で追加することもできる。そのほか、画像データをバックアップする機能も搭載する。対応OSは、Windows Me/2000/98。開発元は(株)シンプルシステムズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン