このページの本文へ

秋葉原の駅前臨時第2駐車場は11日営業開始予定

2001年08月09日 18時40分更新

文● 小板

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
工事告知の看板
8月10日までの工事を告知する看板

 秋葉原の駅前駐車場が6月下旬から縮小になっているが、道路を挟んで反対側、つまり駅前広場の駐車場化に向けた工事が11日のオープンを目前に急ピッチで進んでいる。
 この駅前広場は、バスケやスケボーを乗り回す若者の姿が見られ、先月にはAKIBAXが開催された場所でもあるが、今ではその面影はない。9日現在、駐車位置の白線も全て引き終わり、電灯などの設置も完了しているようだ。駐車場事務所によると、11日の土曜日からの営業を予定しているとのことで、この駐車場の営業がはじまれば、多少なりとも車客は助かるかもしれない。


 しかし、気になるのは入場待ちの列だ。従来の駐車場に入ろうとする場合、ひどい時には中央通りのT-ZONE.本店やTSUKUMO eX.まで列ができることもあった。臨時駐車場がどのような待ち状態になるのか不明だが、進行方向に並ぶとすれば昭和通り方面に向かって列ができることになる。昭和通りは交通量が多いため、渋滞の影響がでなければ良いが…。

道路を挟んで左側が臨時駐車場。右に縮小になっている従来の駐車場がある。相変わらず待ちの列ができている
こちらは現在の駐車場。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ