このページの本文へ

ライブドア、個人/SOHO向け“キーワード”登録サービスを開始

2001年08月02日 23時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ライブドアは2日、リアルネームズジャパン(株)、バリューコマース(株)の2社と提携し、ウェブブラウザーのURL入力の代わりに個人名、企業名、ブランド名など関連するキーワードを入力すれば目的サイトを検索しアクセスできる、リアルネームズの“キーワード”登録サービスの受付をウェブサイトで同日付けで開始すると発表した。

“キーワード”には、漢字/カタカナ/ひらがな/アルファベットを利用でき、企業名や商品・サービス名、個人名、ニックネームなども登録できる。対応ウェブブラウザーは、Internet Explorer 5.0以上。このサービスは、バリューコマースがリアルネームズと開発したオンライン登録システムを利用しており、登録料金は1キーワードあたり1年間で1万円。決済はクレジットカードのみ。

なお、現在、“キーワード”は、バリューコマースなど3社が登録事業を行なっており、有力企業名、官公庁名を含む約4万語が登録されているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン