このページの本文へ

アラジンジャパン、USBポート用セキュリティーキー『eToken PRO』を発売

2001年07月24日 16時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アラジンジャパンは24日、パソコンのUSBポートに接続するセキュリティーキーの新製品『eToken PRO』を同日付けで発売すると発表した。価格は7100円。

『eToken PRO』
『eToken PRO』

『eToken PRO』は、イスラエルのアラジン・ナレッジ・システムズ社が開発したインターネット対応のセキュリティーデバイス。RSA(1024bit)、DES、3DES、SHA1に対応した暗号アルゴリズムを搭載し、内蔵したスマートカードチップによりITSECのLE4レベル準拠のスマートカード相当のセキュリティー機能を持つという。PKCS#11、CAPI、PC/SC、Siemens APDUなどの標準APIをサポートしており、アプリケーションと統合するための開発キットも提供する。対応OSは、Windows 98/Me/NT 4.0/2000。eToken PRO本体のサイズは、幅16×奥行き47×高さ8mm、重量は5g。消費電力は120mW。メモリーのデータ保存期間は10年以上。50万回以上の書き換えが可能としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン