このページの本文へ

“冷却ファン+温度計+前面インターフェイス”付きの多機能HDDマウンタが登場!

2001年07月21日 23時07分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
FM-301

 バリューウェーブから、5インチベイHDDマウンタ「FM-301」が登場した。下面冷却ファンを2つ搭載し、温度計、前面インターフェイスを内蔵という多機能ぶりが売りだ。



インターフェイス引出しケーブル

 温度計は3つのセンサーが付いており、フロントフェイスのスライドスイッチで表示をそれぞれの温度に切り替えるというもの。一応丁寧にチャンネル1がCPU、2がHDD、3がシステムという表示が入っているが、どこにセンサーをセットするかはもちろん自由だ。
 フロントフェイスに出せるインターフェイスは、USB2ポート、IEEE1394、サウンド3端子。いずれもバックパネルの端子からPCの筐体内をケーブルで通しフロントに持ってくるという単純なものだ。



FM-301

 価格はコムサテライト2号店で4980円。猛暑の今夏だが、ただHDDを冷やすだけでベイを消費するのは……という向きにはなかなか便利なアイテムといえよう。



【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ