このページの本文へ

プーマテック、Becky!ユーザー向けに『Intellisync for Palm』のアドインソフトを発表

2001年07月19日 19時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プーマテック ジャパン(株)は19日、『Becky!Internet Mail Ver.2.0』向けにPalm OS搭載機用のデータ同期ソフト『Intellisync for Palm.3.7J』のアドインソフト『Becky!Iコネクター』のベータ版の提供を30日に開始すると発表した。併せてベータ版のテスターの募集を開始した。

『Becky!Iコネクター』は、Palm本体のメールデータとパソコン上のメールソフトBeckyと同期をとるソフト。Becky!のアドレス帳ともシンクロナイズでき、メールを振り分けているフォルダー単位で同期をとることもできる。今回ベータ版を公開するにあたり、ベータ版のテスターを募集する。対象ユーザーはBecky!Internet Mailの登録ユーザーで、30日から同社のサイトでダウンロードが行なえる。なお、同社は『Intellisync for Palm.3.7J』を持っていないユーザー先着200名に同製品を4800円で提供するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン