このページの本文へ

アンケート「ディストリビューションについて」結果発表

2001年07月10日 12時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日刊アスキー Linuxでは、週間メールサービス『日刊アスキー Linux Weekly Newsletter』にて、読者アンケートを実施しております。このページでは、アンケートに寄せられたご意見を紹介いたします。

今回は、2001年7月2日配信号に掲載したアンケート「ディストリビューションについて」の自由回答欄「ディストリビューションの商用パッケージに望むことがありましたら、お書きください。」の結果です。

ディストリビューションの商用パッケージに望むことがありましたら、お書きください。

  • 今一番ほしいのは、プリンタドライバかな。
  • The GIMP以上のグラフィックソフト。
  • 日本語のフォントを増強してほしい。
  • 『プロアトラス』をのせてほしい。
  • 安いMicrosoft Office互換のソフトを提供してほしい。
  • 商用アプリケーションを積極的に採用してほしい。
  • Officeソフト(Windows互換でなくてもいいので確実に動作するもの)。
  • なるべく多種の商用ソフトのバンドル。
  • VMWare、OSS/Linuxなどの、購入が面倒な外国製ソフトをディストリビューターから購入できるようにしてほしい。
  • アプリケーションやユーティリティをもっと充実させてほしい。
  • Officeプログラムが動いてほしい。
  • PPC関係も充実させて。
  • 使いやすいブラウザをバンドルしてほしい。
  • もっと操作性を向上させてほしい。
  • (あくまでも希望ですが)デスクトップのデザインがやはりWindowsにはかなわない。フォントも含めてデザインがもう少し洗練されていればいいのですが……。
  • ある程度の統一感が必要。
  • もっと簡単に設定できること。とくにX Window。
  • ん~、印刷環境とか、Windowsとの互換性ですねぇ。
  • X Window表示機能の強化。
  • 今よりもさらに機能性の充実とセキュリティーの強化。
  • もっと安くしてほしい。
  • Linux自体のバージョンアップが速いので、値段を安くしてほしい。
  • 値段を下げてほしい。
  • 低価格。
  • ちょっと高すぎる。
  • 信頼性第一版と新規を第一としての商品がほしい。
  • Debianベースにしてほしい。
  • 映像、音楽などのフリーアプリの充実を……。
  • 安定。
  • 金をとる以上、クオリティに責任を持ってほしい。/bin/cpの仕様を変更するなど問題外。
  • 下位互換性、日本語ドキュメントの充実。
  • どのようなパッチ等が当たっているのか明確にしてほしい。
  • しっかりした国際化、日本語化をしてほしい。
  • 手軽さ。
  • 日本語環境の充実。Word、Excelとのデータのやりとりが最低できないと実用上困る。
  • もっとバージョンアップを容易に。
  • 不具合の公開は迅速にしてほしい。
  • 日本語の取り扱い。
  • インターネットで見られるホームページをもっと載せてほしい。
  • 安定指向でありつつ最新版も取り込むこと。
  • デバイスを充実させてほしい。
  • 詳細なマニュアルを添付してほしい。
  • ドキュメントの充実は、今後のディストリビューション差別化の大きな要因になると思う。しっかりしたチュートリアルをつけてくれると、ユーザーとしてもありがたい。
  • 分かりやすい解説書などを付属してほしい。
  • マニュアル以外に、使いやすいリファレンスの添付を望みます。
  • ウィンドウシステムなど、頻繁に変更しないでほしい。
  • デフォルトのセキュリティ状態、インストール時のカスタマイズ性。
  • 独自性(すべて日本語表示可能であるとか)。
  • 個性。
  • 使い方が分からないときがある。
  • 使う立場として詰めが甘い。
  • 値段の割にサービスが悪い。いい加減に個人ユーザーが満足できる製品を出してほしい。サポート期間を延ばしてほしい。
  • サポート単価がまだ高いように思います。
  • サポート。
  • 頻度は年1~2回でよいので、継続したアップグレード。
  • サポートの価格を分けてほしい。
  • サポート体制。
  • 商用は、バグフィックスなどのアップデートデータを販売したのと同じメディアで配付する必要があると思います。通信環境後進国の日本でFTPサーバでの提供は、ちょっと誠意が感じられません。
  • ユーザーフレンドリーなアップデート方法の提供。
  • セキュリティーホールへの迅速な対応。
  • セキュリティ問題のアップデータを5年以上はメンテしてほしい(Red Hatはしている)。分かりやすさ。
  • 面倒なことが多い。
  • サポート体制の充実。
  • サポートの充実、HCLの充実ですね。トラブルは私程度のものには怖いです。
  • ユーザーサポート(特にセキュリティに関して)。
  • もう少し、エンドユーザー向けの情報発信が頻繁にあればいいんですが……。
  • Xが動くまでのサポートだけではなく、いろいろな質問に答えてほしい。
  • バンドルソフトで高価になるのは敬遠です(^_^;)。
  • バンドルソフトが入っていないバージョンも売ってほしい。
  • くだらない商用ソフトやフォント、全然役に立たないサポートだけでお金を取るのではなく、機能そのものに付加価値をつけてほしい。
  • フリー版と比べてあまり違いがないかなと思う。
  • 最近肥大化しているので、コンパクトな構成も選択できるようにしてほしい。
  • 機能制限をなくしてほしい。
  • オプションとして組み込むアプリを選択できるようにしてほしい(オプションなしなら完全タダ)。
  • あまり余分なものはいらないので、値段の安い版も作ってほしい。
  • 半端なフォントや半端なアプリケーションをつけただけで売るのはやめてほしい。
  • バンドルあり、なしを作ってほしい。いらないものもあるので。
  • 不要なソフトが多い気がする。
  • バンドルソフトを増やす方向には行ってほしくない。
  • バンドルソフトを多くするより、ディストリビューションの完成度を高めてほしい。
  • ftp版+αレベルのものが1万というのは。せめて、サポート不要で4~5000円程度にできないだろうか?
  • サポートはなしの低価格版を出してほしい。
  • 商用パッケージは必要ない。
  • 商用は使ったことがないので……。
  • 使っていないので、分からない。
  • 特になし。
  • 現状特にない(問題あっても自力で何とかするのが楽しい)。
  • 特にありません。
  • 特にはない。
  • 特にない。商用は商用を必要とする人に、その機能を提供すればよい。自分は商用を使う必要性を感じていない。
  • 私の興味はftpバージョンのみのようです。
  • 商用にするメリットを明確にしてほしい。

カテゴリートップへ

ピックアップ