このページの本文へ

エプソンダイレクト、『Endeavor PC』『EDiCube』およびB.T.O.オプションを最大47.3%の大幅値下げ

2001年07月06日 11時51分更新

文● デジタルバイヤー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エプソンダイレクト(株)は6日、同社のデスクトップ/ノートパソコン『Endeavor PCシリーズ』『EDiCubeシリーズ』の価格を最大21.9%、B.T.O.(Build to Order)オプションの価格を最大47.3%引き下げ、同日付けで受注を開始すると発表した。

Endeavor Pro-900
『Endeavor Pro-900』

Endeavor PCで最も値下げ率が高いのは、デスクトップパソコンではPentium 4搭載の『同 Pro-900』で、以下の構成で新価格13万円(旧価格16万円、値下げ率18.7%)。

  • CPU:Pentium 4-1.4GHz
  • メモリー:256MB(PC800対応RDRAM128MB×2)
  • HDD:30GB(Ultra ATA/100)
  • 光ドライブ:最大48倍速CD-ROMドライブ(ATAPI)
  • ビデオカード:Millennium G450
  • OS:Windows Me

ノートパソコン『同 NT-1200』はさらに値下げ率が高く、以下の構成の場合新価格19万2000円(旧価格24万6000円)、値下げ率は21.9%となる。

  • CPU:Mobile Pentium III-900MHz
  • 液晶:14.1インチTFT(XGA表示)
  • メモリー:128MB(PC100対応SDRAM)
  • HDD:10GB(Ultra ATA)
  • 光ドライブ:CD-RW&DVD-ROM対応コンボドライブ(ATAPI)
  • OS:Windows Me

B.T.O.オプションでは、128MB RIMM(RDRAMモジュール)が1万9000円から1万円に、128MB RIMM(RDRAMモジュール)が3万8000円から2万円に(いずれも値下げ率47.3%)引き下げられたのを筆頭に、SDRAM DIMM、ノート用スリムCD-RWドライブ、液晶ディスプレーなどが10~20%引き下げられている。詳細は同社ウェブサイトに掲載。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン