このページの本文へ

コリアテレコム・ジャパンとイー・アクセス、法人向けDSLサービスで提携

2001年07月05日 16時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)コリアテレコム・ジャパンとイー・アクセス(株)は5日、法人向けDSLサービスとブロードバンドコンテンツの提供について戦略的提携を行なうことで合意したと発表した。

今後両社は共同で、ビル向けDSLサービスの共同展開、イー・アクセスのADSL回線のコリアテレコム・ジャパンへの提供、DSLサービスのノウハウの相互提供を行なうほか、コリアテレコムが韓国で提供しているコンテンツの日本での配信サービスや、日本独自コンテンツの韓国での配信サービスにおいて協力するという。

コリアテレコム・ジャパンは、韓国のDSL事業者である韓国通信の100%出資の子会社。韓国通信は現在、韓国で約300万回線のDSLサービスを提供しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン