このページの本文へ

VA Linux Systemsジャパンのコメント

【続報】VA Linux、ハードウェア事業から撤退―日本はどうなる!?

2001年07月02日 14時31分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

“米VA Linux Systemsがハードウェア事業から撤退”というニュースに対して、日刊アスキーでは、VA Linux Systemsジャパン(株)からコメントをいただいた。

29日付けで、Web上でも日本法人としてのコメントを発表している。 内容は、「ハードウェアとソフトウェア一体での供給/サポートに対する日本国内の多くの需要に対し、従来と同様に対応していく」というもの。

サーバ本体の供給については、複数のベンダーと協議中だという。当初、日本法人としての正式なコメントは、それがはっきりした時点で発表する予定だったが、ユーザーやパートナー各社からの問い合わせが殺到したため、急遽Web上に掲載することになったという。

日本法人としては、OSDNサイトも含め、従来どおりの体制を維持していくとのことである。

カテゴリートップへ

アクセスランキング

集計期間:2021年01月20日~2021年01月26日

ピックアップ