このページの本文へ

アルミ製電源「MPT-401」が販売開始! これで総アルミ化が完成!?

2001年06月30日 23時55分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
これで総アルミ化

 以前電源までアルミ製の総アルミケースが発売されたが、今度はアルミ製電源の単体販売が開始された。MACRON POWER製で型番は「MPT-401」。



コネクタ部

 電源容量は400Wで、Pentium 4用12V4ピンコネクタも装備されている。
 当然ながら、アルミ製なのは外装ケース部分のみ。電源は中に金属の塊であるトランス(変圧器)を抱えているので外装1枚では大した違いは…と思いきや、持ってみると予想以上に軽く、アルミ化の目的の1つである軽量化効果は十分といえる。



ラベル

 手持ちのアルミケースの電源容量が不安な場合、その強化を兼ねて総アルミ化……というりのも良いかもしれない。
 価格はコムサテライト3号店で6900円となっている。

【関連記事】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ