このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

SDRAM 512MBは7000円台に、そして256MBはとうとう2000円台に突入!

2001年06月30日 19時13分更新

文● G&D MATRIX/text by 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
512MBが9950円

 先週一気に2000円以上値下がって1万円を割ったPC133 SDRAM 512MB(CL=3)の価格が今週もさらに約2000円下落。最安値で7920円と7000円台に突入した。わずか2週間で4000円も下がったことになる。このまま下がり続けたらどうなるのかと思わせるほど強烈な下がり幅だ。

 ただし、これだけ下がっても512MBを割高に見せてしまうのが、突然暴落したPC133 SDRAM 256MB(CL=3)の価格。すでにショップ担当者の間では「いつ割ってもおかしくない」と言われていたが、とうとう2000円台に突入した。現在のところ2000円台の価格をつけているのはキュービット1店のみだが、他店も追随するとなるといよいよSDRAMの価値は下がるところまで下がりそう。

 DDR SDRAM/RDRAMの値動きは今週も小幅なものとなっている。しかし今後、ある大手メモリメーカーが大量にDDR SDRAM、そしてRDRAMを放出するとの噂がアキバには広がっており、近々大きく値を下げるかもしれない。



前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ