このページの本文へ

NTT、光サービスで“エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドイニシアティブ株式会社”を設立

2001年06月29日 19時58分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電信電話(株)は29日、ブロードバンドを利用して日本のIT化を推進するための新会社として“エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドイニシアティブ株式会社”(英文社名:NTT Broadband Initiative Inc./略称:NTT-BB)を同日付けで設立したと発表した。

資本金は35億円(授権資本140億円)で、NTTの全額出資。代表取締役には現NTT取締役新事業担当の和才博美氏が就任する。社員数は約60名。本社は東京都千代田区大手町2-2-2に置く。

同社は、セキュアーコントロール、課金/決済などのプラットフォームサービス、CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)サービス、動画チャットなどのC to Cコミュニケーションサービスなどの各種サービスを提供し、コンテンツ流通の“マーケットプレイス”の創造を目指すという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン