このページの本文へ

八代亜紀さんのための!? “Lモード”サービス開始

2001年06月29日 16時02分更新

文● 編集部 中西祥智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)および西日本電信電話(株)は29日、加入電話からインターネットを利用できるサービス“Lモード”を開始した。

“Lモードデビューイベント”
“Lモードデビューイベント”

NTT東日本は同日10時35分より、新宿駅東口において、“Lモードデビューイベント”を開催した。司会の挨拶の後、スペシャルゲストとして登場したのは、LモードのテレビCMでユニークな母親役を演じる、歌手の八代亜紀さんだった。

八代亜紀さん八代亜紀さん登場!!

八代さんはまず、Lモードについて「情報機器音痴の私でも、ボタン一つで情報を得られる、まさに私にぴったりの」サービスだと絶賛した。

Lモードは、まさに私にぴったりのサービス
Lモードは、まさに私にぴったりのサービス

八代さんは「携帯を握ったこともない」そうだが、「世の中にはそういう女性も多いのではないか。コンピューターには触ってみたいが、難しそう。でもLモードなら、Lボタンを押すだけでいい」と語った。

“ALTAVISION”
向かい側の“ALTAVISION”にも映像が映し出された。これは、八代さん出演のLモードのCM

イベントでは、司会者が八代さんに今何がほしいかと尋ね、「お腹がすいた」との答えにしたがって、Lモードから食品店での注文を行なって見せた(実際に会場に配達はされなかった)。また、Lモードで何が最も便利だと思うかとの質問に、八代さんが「簡単にメールが見られること」と答え、司会者が八代さんあてのメールのチェックを行なうと、新着メールが1件表示された。

大勢の観客
約100人前後の観客が集まった。八代さんを目当てにやってきた人がほとんどのような……

メールの件名は“八代さーん、はやく(ハートマーク)”。メールを開くと八代さんのマネージャーからで、次のスケジュールが詰まっているので、早くもどってほしいとの内容。司会者が「返信してもう少し待ってもらいましょう」と、その旨を伝えるメールを書き、八代さんがLボタンを押して送信。司会者が「こんなに簡単にメールが送れるんですよね」と話すと、それに対して八代さんは「ええ。私はLボタンを押しただけですから」と答えた。

Lボタンを押すだけで……Lボタンを押すだけで……
道行く人も
道行く人々も立ち止まって、ALTAVISIONを見上げていた

Lモードのサービス開始は、同日午前2時。午前11時30分までのユーザー数は、NTT東日本によるとNTT東日本が1200人、NTT西日本が800人の、合わせて約2000人だという。同社では、2002年3月末までに100万人の利用者獲得を目指すとしている。

そのあと、八代さんはマスコミ各社のインタビューに応じ、最後に「Lモードは、まさに私たちのための情報サービス。みなさん、ぜひ使いましょう」と呼びかけた。

インタビューに応じる八代さん
インタビューに応じる八代さん
「みなさん、ぜひ使いましょう」
「みなさん、Lモードをぜひ使いましょう」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン