このページの本文へ

登場から一夜明けたTualatin在庫状況

2001年06月26日 20時34分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
PentiumIII-S

 昨日の速報でお伝えした通り、25日に“Tualatin”ことPentiumIII-S-1.13GHzがアキバに登場した。このCPUは、0.13μmプロセスルールで製造され、L2キャッシュを512KB搭載する新型PentiumIIIだ。ところが入荷を確認できたショップではすべて売約済み。そこで編集部では、一夜明けたところで各店の店頭販売状況を調べてみた。

 26日現在、在庫が確認できたのは秋葉館Win(5万1800円)とコムサテライト3号店(4万9800円)だが、いずれも数個というレベルで、こちらもすべて売約済みとなっている。このほかコムサテライト1号店も1個入荷したが、開店とほぼ同時に売れてしまったという。



売約済み

 気になる再入荷は、コムサテライト3号店は29日(金曜)に、コムサテライト1号店は週末に予定ありとしている。しかし、Pentium 4-1.7GHz(RDRAM非同梱版)よりも1万円前後高値という価格だけに、各店ともなかなか手を出しづらいというのが本音のようで、入荷数はそれほど多くないもよう。「まとまった数を仕入れようと思えば仕入れられる」としながらも、仕入れ価格が高すぎるとして入荷を見送っているショップがいくつかあった。「並行輸入版は中間マージンを大きく取られてしまうため、不自然なほど高値になってしまっている」とのことだ。なお、複数ショップによれば「(PentiumIII-S-1.13GHzの)適正価格は4万円程度」。早ければ次回入荷分からこの価格になるというショップもあるので、手に入れたい人はもう少し待った方がいいかもしれない。

※27日に再調査したところ、秋葉館Winとクレバリー1、3号店で在庫を確認できた。27日現在の最新在庫状況は以下のとおり。



27日現在の価格情報

27日現在の価格情報
価格ショップ
\48,800クレバリー1号店
クレバリー3号店
\49,800コムサテライト1号店(完売→週末再入荷予定)
コムサテライト3号店(すべて売約済み→29日再入荷予定)
\51,300秋葉館Win
\51,800高速電脳(すべて売約済み→29日再入荷予定)
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ