このページの本文へ

なぜか“カメレオン”と名づけられたGeForce3搭載カードがPowerColorから

2001年06月22日 23時15分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Chameleon

 遅ればせながらではあるが、安価なGeForce2 MXファミリ搭載ビデオカードを供給しているPowerColorからもGeForce3搭載カードが登場した。PowerColorはチップ型番をそのまま用いた製品名を付けることがあまりないが、今回もどういうわけか「Chameleon」という名が付けられている。



リファレンスどおり

 さてこのChameleonはテレビ出力とDVI出力に対応したモデル。カードのデザインはリファレンスどおりだ。ソフトDVDプレーヤ(詳細不明)と、Epic Games製FPS「Unreal Tournament」を同梱し、価格はクレバリー1号店とクレバリー3号店で4万4800円、TWOTOP 2号店で4万9800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ