このページの本文へ

デオデオがショッピングモールの拡充で大型キャンペーン

2001年06月22日 19時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)デオデオはインターネットショッピングモール“デオデオサイバーシティ”の会員増大などを図るために、大型企画“@(あっと)もらえる買い放題100万円パート2”を22日に開始した。これは2000年末に行なった企画に続く第2弾で、“デオデオサイバーシティ買い放題100万円分”やアメリカ西海岸のテーマパーク旅行などのオープン懸賞と、会員(登録/年会費無料)を対象に日替わりの特価商品を提供するキャンペーン。これとは別に、9月30日まで購入金額が1万円以上の場合、全国送料無料で夜9時まで配達するサービスも提供している。

前回のキャンペーンでは、応募総数が約5万件(1日当たりのページビューが約6万)に達し、一時サーバーがダウンしたという。今回のキャンペーンでは、サーバーを増強し、前回の2倍近い9万件の応募を見込んでおり、ページビューも1日当たり8万を想定している。キャンペーンは7月31日まで実施する。

現在、大手量販店では、会員向けのレコメンデーションシステムの導入や各種サービスの向上などによりオンラインショッピングの利便性を高め、売り上げの増大につなげようとする動きがあるが、そのためには会員の増大が必要条件の一つ。ここ数年のうちに規模が急拡大すると予測されているオンラインショッピング市場で伸びるためには、会員獲得でどのような企画を打ち出せるかにかかっていると言える。今回のデオデオのキャンペーンの結果に注目したいところだ。

キャンペーンのページ
キャンペーンのページ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン