このページの本文へ

INSIとエクソダス、アライアンスパートナープログラム契約を締結

2001年06月21日 20時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インターナショナル・ネットワーク・セキュリティ(株)とエクソダス コミュニケーションズ(株)は21日、インターネットデータセンターにおける業務提携を行ない、アライアンスパートナープログラム契約を締結したと発表した。

今回の締結により、INSIは、エクソダスのアライアンスパートナーとして、顧客にエクソダスのインターネットホスティングサービスを紹介し、両社共同でeビジネスのためのネットワークセキュリティーを提供していくという。INSIは現在、7つの技術ユニットを運営しており、セキュリティー管理支援や総合監査技術、セキュリティーエキスパート教育、セキュアネットワーク、セキュリティーコンサルティングなどを行なっている。同社は、セキュリティーコンサルティングサービスの拡充を図るために、エクソダスのホスティング環境や多重で高速であるバックボーン、および米国の技術をもつエンジニアを活用していくとしている。また、両社では、エクソダスのホスティング施設とINSIのインターネットセキュリティーの支援システムを統合し、eビジネスにおいてのウェブの管理費用や時間の削減をもたらすサービスを展開していくという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン