このページの本文へ

アイドス、パソコンゲーム『レゴ・クリエイター:騎士の王国』を発売

2001年06月20日 17時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アイドス・インタラクティブ(株)は20日、Windows対応のパソコンゲームソフト『レゴ・クリエイター:騎士の王国』を22日に発売すると発表した。価格はオープン。同社のオンライン販売の価格は、送料・消費税込みで6552円。

『レゴ・クリエイター:騎士の王国』(パッケージ)
『レゴ・クリエイター:騎士の王国』

『レゴ・クリエイター:騎士の王国(LEGO Creator:KNIGHTS' KINGDOM)』は、LEGOブロックの人気シリーズ“レゴ お城シリーズ”を題材にした3Dシミュレーションゲーム。中世を舞台とし、王とその家来の勇敢な騎士、そして城の財宝を狙う盗賊団の物語となっている。お城シリーズの王様キング・レオ、勇士リチャード・ザ・ストロング、王女クイーン・レオノラ、盗賊セドリック・ザ・ブルなどのメインキャラクターが登場する。

騎士の雄姿
騎士の雄姿

ゲームは、プレイヤーが盗賊団から城の財宝を守るために見習い兵士となり、全178種類のアイテムを使い、建物や乗り物、仕掛け、爆弾ブロックなどを王国内に創造していくというもの。プレイヤーの視点だけでなく、キャラクターの視点で王国内を見ることができ、よりバーチャルなレゴブロックの世界を楽しめるという。建物(ブロック)には22色のパレットを利用して彩色できるほか、天候や時刻も設定できる。操作はマウスが中心で、対応OSは、Windows 95/98/Me。

さまざまなアイテムを利用できる
さまざまなアイテムを利用できる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン