このページの本文へ

これ1つで各社のノートPCに対応可能な汎用モバイルバッテリが発売中

2001年06月16日 23時59分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
EnagyDepot ED369

 ACアダプタの代わりに各社のノートPCの電源として使用できるモバイルバッテリ「EnagyDepot ED369」が登場した。発売元はシーバード、製造元は台湾Mobiletech社である。



パッケージ裏

 充電池はリチウムイオン電池で容量は5400mAh。付属のACアダプタによる充電時間は5時間。サイズは197mm(W)×101mm(D)×28mm(H)、重量620gと軽量コンパクトで、持ち運び用にキャリングケースも付属している。
 ノートPC用の16V/19V出力端子を持ち、付属の5種類の変換ジャックで各社のノートPCに対応する(対応表はこちら)ほか、12V出力端子も持ち、付属のシガーライターソケットを接続すればシガーライタープラグによる給電ができる機器の電源としても使用できるという。

 持ち運ぶ手間はACアダプタとさほど変わらないとは言え、出先でこそこそとコンセントを探す肩身の狭さからは開放される。さらに専用バッテリと違い、1つ持っておけば複数のPCで使い回せる汎用性の高さがなかなか便利そうである。
 価格はコムサテライト2号店で2万8800円。



【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ