このページの本文へ

サイベース、「SUN COBALT RaQ 4J」にRDBMSをプリインストールして発売

2001年06月15日 18時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイベース(株)は、エンタープライズ向けRDBMS「Sybase Adaptive Server Enterprise(以下ASE) for Linux」をサン・マイクロシステムズ(株)の「SUN COBALT RaQ 4J」にプリインストールしたDBアプライアンスサーバ、『SUN COBALT RaQ with Sybase ASE』の販売を開始した。企画/パッケージングは、エー・ティー・シー(株)(以下ATC)が行なった。

「SUN COBALT RaQ 4J」

13日より受注が開始され、出荷は6月20日から行なわれる。キャンペーンとして、8月末日までの受注分に対し、NTTコムウェア(株)のクラスタソフト「Progart/Local Cluster Enterprise」の試用版が同梱される。

製品ラインナップは、ASEのライセンスにより、5ユーザーライセンスを含む“Standard”と、インターネット・ライセンスを含む“Internet Edition”の2種類が用意されている。どちらにも1年間のソフトウェアサポートが付属する。価格は70万円前後になる予定。

販売はSUN COBALT販売店、サポートはATCが行なう。現在は、「SUN COBALT RaQ 4J」がベースとなっているが、上位機種である「SUN COBALT RaQ XTR」への対応も計画されている。2001年度で1000セットを販売目標としているという。

カテゴリートップへ

ピックアップ