このページの本文へ

バーテックス リンク、携帯電話向けにコンテンツを変換して配信するソフトを発表

2001年06月13日 05時22分更新

文● 編集部 中西祥智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バーテックス リンクは12日、インターネットに接続可能な携帯電話に対して、対応する形式にコンテンツを変換して配信するソフトウェア『CAFEMOON C3GATE Server for Mobile Marketing Version 1.1』を発表した。

『CAFEMOON C3GATE Server for Mobile Marketing Version 1.1』
『CAFEMOON C3GATE Server for Mobile Marketing Version 1.1』のスタートアップ画面

『CAFEMOON C3GATE Server』シリーズは、『Standard Edition』、『Enterprise Edition』(※1)、そして今回の『Mobile Marketing』から成る。3製品ともウェブコンテンツをHTML、CHTML、WML、MMLなどさまざまなマークアップ言語のフォーマットに変換する。ソフトはJavaでプログラミングされ、サーバー側で動くサーブレットとなっている。

※1 今回の発表と同時に、『Enterprise Edition』のLモード対応も発表した。これは新たに追加・対応したのではなく、もともとそういった機能が組み込まれていたが、前回の発表時にはまだ公表できる状態ではなかったため。

『CAFEMOON C3GATE Server for Mobile Marketing』がすでに発表済みの2製品と違う点は、携帯電話ごとのデータベースを持っており、シリーズごと、機種ごとにカスタマイズしたコンテンツを配信できることだ。iモード、J-SKY、EZweb、Lモードなどのキャリアーごと、『503i』シリーズといったシリーズごと、『N503i』などといった機種ごとにターゲットを絞り込むことができる。

タグ
このように各キャリアー、機種ごとに設定する

また、管理コンソールからプルダウンメニューやボタンを選択するだけで、コンテンツを配信する時間、期間などを設定可能。ルールを設置することもでき、たとえばiモード用に書いたコンテンツをEZweb用に変換する際に、iモード用のコメントを削除して、替わりにEZweb用のコメントを挿入するといったことが可能になる。

バーテックスリンク代表取締役社長の由利義和氏は「各キャリアーごとにコンテンツを制作するには、従来はシステムインテグレーターにそれぞれの作業をさせる必要があり、数千万円の費用と時間がかかる。それに対して、『CAFEMOON C3GATE Server』なら100~300万円で同種の作業が行なえる。エンタープライズレベルの製品を普及的な価格で提供していく」と語った。

構成図
構成図。『Mobile Marketing』は中央部にある機能のすべてを含む

『CAFEMOON C3GATE Server for Mobile Marketing』の対応OSはLinux(Red Hat 6.2J、LASER5 Linux 6.4以上)、Solaris、Windows NT 4.0(SP5以上)/2000 Server。サーブレットと連携可能な『Apache』や『WebSphere』などのHTTPサーバーが必要となっている。

対応する携帯電話はiモード、EZweb、J-SKY、ドットiで、今後はPDAにも対応する予定。ただし、PDAはウェブブラウザーを入れ替えることが可能なため、機種ごとにターゲットを絞ることは難しく、どのような形になるかは現在検討中という。

バーテックスリンク代表取締役社長 由利義和氏バーテックスリンク代表取締役社長 由利義和氏

また、由利社長および開発元のインプローブ・ネットワークス(株)代表取締役の角智雄氏は、3月に発表した、家電製品を外出先からコントロールするミドルウェア『CAFEMOON@HOME』について、年内をめどに製品化することを明らかにした。その発表時に名前だけラインアップに上がっていた『CAFEMOON DaNA』は、PS2でオンラインゲームを可能にするミドルウェアであることも説明した。こちらのほうは製品化のスケジュールは未定だという。

バーテックス リンクは、『CAFEMOON C3GATE Server』シリーズの初年度の売り上げを10億円と見込んでいる。そのうち『Mobile Marketing』の占める割合は、約半分の5億円程度と予想している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン