このページの本文へ

フリービット、ウェブメールでJava版IMAP4メーラーを提供

2001年06月12日 16時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)フリービット・ドットコムは11日、同社が運営するインターネット接続サービス“ReSET.JP”のウェブメールシステム“SmartMail”に、100%Javaで記述したJavaアプレット版のIMAP4クライアントエンジン『IMAP4 Client xEngine』を搭載し、同日からユーザーに提供すると発表した。同ソフトは、企業内LANなどのIMAP4環境にも導入できる。

ログイン画面
ログイン画面
トップ画面
トップ画面

『IMAP4 Client xEngine』の提供により、ReSET.JPユーザーは、ウェブ環境などJavaアプレットをダウンロードできる環境であれば、どこからでも自分のIMAP4メールにアクセスできるようになる。サイズは100KB。基本機能として、フォルダの新規作成・削除、新規作成・返信・全員に返信・転送、草稿保存・ファイルの添付、メールの保存、未読・既読の管理、メールの移動などを提供する。

メール作成画面
メール作成画面

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン