このページの本文へ

IIJとサン、ブロードバンドコンテンツ配信事業の開始支援で提携

2001年06月08日 19時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インターネットイニシアティブとサン・マイクロシステムズ(株)は8日、コンテンツ配信事業者向けのスタートアップ支援アライアンス“IIJ HSMN/Sun Startup Accelerator Alliance”で提携したと発表した。これにより、IIJはブロードバンドコンテンツ配信事業を開始する企業に対し、1社あたり原則6ヵ月間にわたり、技術、製品、サービス、サポートを特別な条件で提供する。

同アライアンスでは、サンが提供する“Sun Startup Accelerator”アライアンスにもとづき、IIJがデータセンター内のハウジングスペース、インターネット接続、ブロードバンドプラットフォーム“HSMN”への接続を、特別価格で提供する。これにより、支援対象となるコンテンツ事業者は、自社で設備の所有や運用管理を行なう必要がなくなる。対象となる企業は、両社の協議の上選定される。

なお、Sun Startup Acceleratorでは、サンがインターネットデータセンターにサーバー、ストレージ、ソフトウェアを無償貸与し、一定条件を満たすスタートアップ企業が、インターネットデータセンター環境とともに、システム運営サービスや保守サービスを、特別な条件で利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン