このページの本文へ

A・I・ソフト、ビデオ編集ソフトと地図作成ソフトに活用ガイドを添付

2001年06月08日 15時54分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は8日、現在販売中のビデオ編集ソフト『ビデオde!!楽々スタジオ』と地図作成ソフト『まっぷっぷVer.5』に、活用ガイドブックを新たに添付して出荷すると発表した。添付した製品の出荷開始は、ビデオde!!楽々スタジオが6月中旬で、まっぷっぷVer.5が22日。併せて、翻訳ソフト『訳せ!!ゴマ バイリンガル Ver.7』に、OCRソフトとIMEを追加した製品『訳せ!!ゴマ バイリンガル Ver.7 OCRプレミアム』を、22日に販売を開始すると発表した。

『ビデオde!!楽々スタジオ 活用ハンドブック』『ビデオde!!楽々スタジオ 活用ハンドブック』

ビデオde!!楽々スタジオは、収録されたシナリオに沿って、ビデオの撮影/編集を行なえば、“運動会”や“誕生会”などのビデオ作品が完成できるというもの。今回添付した『ビデオde!!楽々スタジオ 活用ハンドブック』では、シナリオを活用するためのノウハウが解説されているという。

『まっぷっぷラクラク活用ガイドII』『まっぷっぷラクラク活用ガイドII ~案内地図からホームページ用地図まで、作ってみよう!~』

一方、まっぷっぷVer.5は、案内状やホームページに掲載する案内地図などを作成するためのソフト。添付する活用ガイドブックは、『まっぷっぷラクラク活用ガイドII ~案内地図からホームページ用地図まで、作ってみよう!~』という題名で、同製品を用いてどのような手順で地図を作成すればよいか、応用例とともに解説している。両製品の価格は、ビデオde!!楽々スタジオが9800円、まっぷっぷVer.5が1万1800円。

『訳せ!!ゴマ バイリンガル Ver.7 OCRプレミアム』(パッケージ)『訳せ!!ゴマ バイリンガル Ver.7 OCRプレミアム』

訳せ!!ゴマ バイリンガル Ver.7 OCRプレミアムは、現行の英日/日英翻訳ソフトに日英対応のOCRソフト『読んde!!ココ パーソナル』とIME『WXG Ver.4』を追加した製品。“ビジネス翻訳モード”を装備し、『最新IT時事用語辞書』を搭載するため、ビジネス文書の翻訳品質が強化されているという。また、英文のOCR機能を使えば、英文資料からの翻訳時間を短縮できるとしている。さらに、今回追加されたIMEは、日英翻訳機能を持つため、翻訳ソフトを起動することなく入力した文章を翻訳できるという。対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000。動作環境は、32MBのメモリー、空き容量240MBのHDDを搭載したパソコン。価格は1万1800円で、22日に販売を開始する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン