このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2001 番外編 その弐

COMPUTEX TAIPEI 2001 番外編 その弐

2001年06月08日 17時04分更新

文● KAZ/小板

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 決して仕事をさぼったり現実逃避しているわけではないのだが、6日のレポートに続いて、またしてもイベントの華コンパニオンさんたちの写真をたっぷり撮ったのでお送りしちゃいましょう。

Abitブース

 ジャネットジャクソンの曲をガンガン流しながら、マスコットのSoft Jumpy君と一緒に会場を歩いていたAbitのコンパニオン。Soft Jumpy君と一緒にいると、彼女たちはやけにスマートに見える(うわ、失礼!)。

Abitブース
白のロングブーツとタイトなミニ、へそ出しのコスチュームが眩しいAbitブースのおねーさんズ。

Abitブース
ブーツの高さに日本と台湾の違いを感じます(か?)。

AMD&ALiブース

 「Athlon MP」を正式発表したAMDと、Pentium 4用の新チップセットを公開したALiのロゴ入りユニフォームを着た互換チップチアリーダー。ホール中央部で派手に“デモ”を開催した。繰り返されるアクロバットには、観客からさかんに拍手が湧き起こった。

ALi&AMDブース
胸の部分にALi、スカートにAMDのロゴを縫い付けた値亜リーディングさん。ピッと伸びたヒザとヒジに注目です。ほかのところじゃないです。

Intelブース

 こちらは王者Intelのブース。「もっともパワフルなCPUは?」と写真のおじさんが声を掛けると、「ぺんてぃあむ、ふぉー!!!」と観客が叫ぶ(というか叫ばせる)。名刺をボックスに入れて、当選するとグッズや無料ドリンク券が当たったようだ。

Intelブース
へそ出しルックの多い中で、Intelブースのおねーさんは清楚な雰囲気。ハイソックスに要注目。Pentium 4のイメージカラー(?)であるオレンジがさりげなく使われている。

Intelブース
フリードリンク(コーヒー)が当たるというが、このカップにはさすがに“インテル入ってない”だろう。とはいえ、これでスタバに行って注いでもらうと、ちょっと優越感に浸れるかも!? 無理め?

National Semiconductorブース

 6人のコンパニオンがプレゼントクイズの前にダンスを披露する。コスチュームは地味だが、踊りは結構カッコ良かったですよ。

NSブース
激しいダンスを見せるため、皆さんスニーカー&ショートソックス着用のナショセミおねーさんズ。皆さん、スタイル良いですなぁ~。

NSブース
ダンスが終わると資料一式が入ったバッグを配布してくれる。

RCH(ホール中央)

ホール中央で休憩中のところを撮影させていただいた、チアリーディングコスチュームの皆さん。が、RCHって何のメーカーなのか、聞くのを忘れてしまいました。

RCH
左端のでかサングラスは浜崎さん狙いですか?

TWINMOSブース

 男性とペアで踊っているTWINMOSのコンパニオン。最もセクシーな会場だ。女性のほうが途中で舞台から降りてきて、観客を露骨に挑発するんですもの……。

TWINMOS
ビニル素材で露出度の高いコスチューム、激しく美しく官能的な踊り。これこそ台湾パワー! って何か違う?

TWINMOS
いやー、困りましたね。コメントしないとまずいですか? 「なんでもしますから、PC2700のDDRメモリをくださ~い!!」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン