このページの本文へ

IIJ、日米回線を1.7Gbpsに増強

2001年06月01日 19時42分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インターネットイニシアティブは1日、日米間の国際バックボーン回線を約1.7Gbps(1650Mbps)に増強したと発表した。回線は関連会社の(株)クロスウェイブ コミュニケーションズから調達し、有明―San Jose(MAE-WEST)をSTM-1(150Mbps)からSTM-4c(600Mbps)に増速したことによる。同社では、1994年から約7年間で約8600倍の日米回線の増強を行なったことになるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン