このページの本文へ

日本HPが、Mobile Athlon 4搭載の『hp omnibook xe3L』を発売

2001年05月31日 22時47分更新

文● デジタルバイヤー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ヒューレット・パッカード(株)は31日、企業向けA4ノート“hp omnibook xe3”シリーズに、米AMD社が14日に発表したMobile Athlon 4/Mobile Duronを搭載する『hp omnibook xe3L』を追加した。CPU/HDD容量/搭載ドライブなどの異なる4モデルをラインナップし、直販サイト“hp direct”で一般向けにも販売する。

Mobile Athlon 4とMobile Duronを搭載した『hp omnibook xe3L』
Mobile Athlon 4とMobile Duronを搭載した『hp omnibook xe3L』

今回発表したのは、Mobile Athlon 4-1GHz搭載の上位機3モデルとMobile Duron-800MHz搭載の下位機1モデルの合計4モデル。メインメモリーは各機種とも標準128MB(最大512MB)で、HDD容量は20GB(最上位のAthlonモデル『F2412W #ABJ』のみ30GB)。グラフィックスチップはTrident CBXP 2XAGP。通信機能としてV.90対応56kbpsモデムと10BASE-T/100BASE-TX対応LANインターフェースを搭載し、OSにはWindows 98 SEを採用する。光メディアドライブは、ローエンドのDuronモデル『F2409W#ABJ』が24倍速CD-ROMドライブ、上位機のAthlonモデル『F2410W#ABJ/F2411W#ABJ/F2412W#ABJ』が、CD-ROM/CD-RW/CD-RW&DVDドライブとなる。液晶パネルのサイズは下位3モデルが14.1インチ、上位1モデルが15インチ。いずれも画面表示は1024×768ドット1677万色表示に対応している。

本体サイズは幅331×奥行き273×高さ40.4mmで、重さは約3.26~3.65kg。電源はニッケル水素充電池で、ACアダプターが付属する。バッテリー動作時間は約3時間(上位機は4時間)。

価格はMobile Athlon 4とCD-RW&DVDのコンボドライブを搭載したハイエンドモデルが28万9000円、Mobile Duron-800MHzを搭載したローエンドモデルが16万9000円など。hp direct での受注は6月1日に開始し、製品の出荷は6月後半から順次行なっていく予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン