このページの本文へ

ベンチャーリパブリック、高速インターネット接続の比較サービスを開始

2001年05月28日 19時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ベンチャーリパブリックは28日、同社の資本・業務提携先であるベスタグ(株)が運営するパソコン関連分野の比較購入サイト“パソconeco”において、光ファイバー、ADSL、CATVといった高速インターネット接続サービスの総合比較サービスを開始したと発表した。

ユーザーは、高速インターネット接続サービスを運営する300以上のプロバイダーが提供するサービスの内容を一覧表で比較でき、その場から申し込みも行なえる。比較項目は、初期費用、月額料金、上り/下りの通信速度、提供地区で、キャンペーン実施情報なども参照できる。さらに、接続に必要なルーター、LANカード、Hubなどのネットワーク機器も比較し購入できる。

CATVインターネット最新比較情報リスト画面
CATVインターネット最新比較情報リスト画面

パソconecoでは、サービス開始を記念して期間限定の“ブロードバンドルーター格安販売キャンペーン”を実施する。ブロードバンドの導入に必要な基礎知識をまとめたコンテンツなども提供し、ブロードバンド導入のための総合購買支援サービスを展開するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン