このページの本文へ

NTT-MEとウェザーサービス、ピンポイント天気予報案内サービスを開始

2001年05月28日 19時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ・エムイーとウェザーサービス(株)は28日、特定エリアの高精度な天気予報を全国均一料金で提供するサービス“ピンポイント天気予報案内サービス”を6月1日に開始すると発表した。料金は通話料金のほか、90秒ごとに20円。

このサービスは、NTT-MEのIPネットワークサービス“XePhion(ゼフィオン)”を利用して提供しているASPサービス“Love ME Call”や“XePhion ボイスダイレクト”の付加サービスとして提供する。

電話や携帯電話から調べたい場所の“郵便番号(7桁)”あるいは“市外局番”をプッシュボタンで入力することで、全国約2500ヵ所の10km四方のエリアの短期予報、週間予報、気温、降水確率などを合成音声で提供する(1日4回更新)。音声合成技術には国際電気通信基礎技術研究所が開発した最新の“CHATR(チャター)”を利用しており、携帯電話でも聞き取りやすくしたという。

サービス提供エリアは、全国の約95%をカバーするという“Love ME Call”のサービスエリアで、料金は“Love ME Call”あるいは“XePhionボイスダイレクト”の通話料金のほか、90秒ごとに20円かかる。Love ME Callの料金は東京・関東・甲信越地域からの発信の場合90秒ごとに16円で、それ以外の地域からは90秒ごとに20円。XePhion ボイスダイレクトの料金は90秒ごとに10円など。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン