このページの本文へ

イーベイジャパン、大河原代表取締役社長が退任

2001年05月21日 22時21分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イーベイジャパン(株)は21日、同社の大河原愛子代表取締役社長が5月31日付けで退任すると発表した。後任は、米イーベイ社の戦略企画および開発担当ディレクターであるマイケル・C・ディアリング(Michael C. Dearing)氏。

退任の理由について、代表取締役会長を兼務しているピザ関連最大手の(株)ジェーシー・フーズネットにおけるビジネスに専念したいとの、大河原氏の意向を挙げている。

大河原取締役社長イーベイジャパン大河原取締役社長

日本だけの手数料の無料化や、ヤフー(株)のオークションサイト“Yahoo!オークション”が5月28日に開始せざるをえなくなった本人認証など、ここ数ヵ月の戦略によっては国内シェアが大きく変動する可能性があるだけに、イーベイジャパンのトップの交代がどのような結果になるか、注目したいところだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン