このページの本文へ

Allegretto M21

Allegretto M21

2001年05月18日 20時10分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)東芝は、211万画素CCD搭載の単焦点デジタルカメラ「Allegretto M21」を発表した。

211万画素/単焦点の入門者向けデジタルカメラ「Allegretto M21」。

 Allegretto M21は、211万画素(有効202万)の1/1.8インチ原色CCDとf=6.73(35mmフィルムカメラ換算:39.18mm)の単焦点AFレンズを搭載した入門者向けデジタルカメラ。記録画素数は1600×1200ドット/800×600ドットで、記録媒体はスマートメディア(8MB付属)。1.8インチ液晶モニタと光学ファインダを装備し、インターフェイスはUSB。電源は単3×4本で、アルカリ乾電池/リチウム乾電池/ニッケル水素充電池/ニッカド充電池に対応。
 本体サイズは115(W)×50(D)×70(H)mm、重量は約220g(バッテリ、スマートメディア除く)。

 価格はオープンプライスで、6月15日発売。

(株)東芝
問い合わせ先 サポートダイヤル 03-3258-0467



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン