このページの本文へ

パームコンピューティング、ハンドヘルド『m100』を1万6800円に値下げ

2001年05月18日 17時15分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パームコンピューティング(株)は18日、Palm OS搭載ハンドヘルド『m100』を値下げすると発表した。同日より希望小売価格を1万9800円から1万6800円に引き下げる。

『m100』『m100』

『m100』は、丸みを帯びた本体のデザインが特徴のPalm OS搭載ハンドへルドのエントリーモデル。2MBのメモリーを内蔵し、CPUはDragonball EZ-16MHz。ディスプレーは160×160ドットの反射型モノクロ液晶。OSは日本語版Palm OS3.5。電源は単4乾電池×2本。本体サイズは幅79×奥行き118×厚さ18mmで、重量は137g(電池装着時)。

『Beginner Pack』の画面(はじめてのハンドヘルド)
『Beginner Pack』の7つあるコンテンツの1つ“はじめてのハンドヘルド”

同社は併せて、21日から初心者向けにCD-ROM『Beginner Pack』の提供を開始する。これから購入を考えている人や、興味を持っているがよく分からない人を対象に、製品の特徴や機能を紹介する内容となっており、申し込んだ全員に無償で送付する。申し込みは同社の専用申し込みフォームを利用して行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン