このページの本文へ

Cyber-shot DSC-P50/DSC-P30

Cyber-shot DSC-P50/DSC-P30

2001年05月11日 23時45分更新

文● 周防克弥

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

リーズナブルなCyber-shotシリーズのローエンド

 DSC-P30は、ボディとレンズ、各種機能もDSC-P50と共通で、CCDを130万画素に載せ換えた“弟”機だ。

P30は、本体色がシルバーになっているほかはP50とデザインは共通。操作性に関してもまったく同じだ。

 外観の違いはカラーリングとモデル名などの表記だけで、操作感や性能は「P-50」と変わらない。むしろ、画素数が少ない分だけ画像書き込みや再生モードへの切り替えなどが速い。動画の記録やクリップモーションなどの機能はそのまま持っているので、200万画素もいらないから安く手に入れたいという人は要チェックのカメラだ。実売価格は4万円を切っており、このクラスとこの機能で光学3倍ズームという本機は、かなりリーズナブルといえるだろう。



DSC-P1とP50との比較。基本デザインは共通だが、本体サイズはひとまわり大きい。

Cyber-shot DSC-P50/DSC-P30の主な仕様
製品名 DSC-P50 DSC-P30
撮像素子 1/2.7インチ原色系211万画素CCD 1/2.7インチ原色系130万画素CCD
レンズ f=6.4~19.2(35mmフィルムカメラ換算:41~123mm)、 F3.8~3.9
静止画 1600×1200ドット/1024×768ドット/640×480ドット/3:2(1600×1072ドット) 1280×960ドット/1024×768ドット/640×480ドット/3:2(1280×848ドット)
動画 320×240ドット
記録媒体 メモリースティック(4MBメディア付属)
測光方式 中央重点
シャッター速度 8~1/1000秒
液晶モニタ 1.5インチTFT
インターフェイス USB、NTSC/PAL
電源 単3乾電池×2、専用充電池(オプション)
本体サイズ 126(W)×53.7(D)×61.2(H)mm
重量 214g(本体のみ)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン