このページの本文へ

日立マクセル、USBコネクター一体型のリーダー/ライターを発売

2001年05月08日 19時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日立マクセル(株)は8日、USBコネクター一体型のリーダー/ライターとして、『USB コンパクトフラッシュリーダライタ UA4』と『USB SDメモリーカード/MMCリーダライタ UA5』の2製品を発表した。価格はオープンで、予想販売価格は4000円前後。5月中旬に発売の予定。

『UA4』と『UA5』
『USB コンパクトフラッシュリーダライタ UA4』(左)と『USB SDメモリーカード/MMCリーダライタ UA5』(右)

『USB コンパクトフラッシュリーダライタ UA4』は、IBM製のマイクロドライブを含むType I/IIのコンパクトフラッシュカードに対応するリーダー/ライター。対応機種はPC/AT互換機と、iMac、iBook、PowerMacintosh G3/G4、PowerBook G3/G4。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000、Mac OS 8.6~9.1。本体サイズは、幅59×奥行き79×高さ15mmで、重量は約30g。デスクトップパソコンでも利用できるように、延長USBケーブルが付属する。

『USB コンパクトフラッシュリーダライタ UA4』
『USB コンパクトフラッシュリーダライタ UA4』

『USB SDメモリーカード/MMCリーダライタ UA5』は、SDメモリーカードとマルチメディアカード(MMC)に対応したリーダー/ライター。対応機種はPC/AT互換機と、iMac、iBook、PowerMacintosh G3/G4、PowerBook G3/G4。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000、Mac OS 8.6~9.1。本体サイズは、幅34×奥行き73×高さ13mmで、重量は約15g。デスクトップパソコンでも利用できるように、延長USBケーブルが付属する。

『USB SDメモリーカード/MMCリーダライタ UA5』
『USB SDメモリーカード/MMCリーダライタ UA5』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン