このページの本文へ

ロジテック、USB接続の外付型FDDにチタンカラーモデルを追加

2001年05月08日 16時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロジテック(株)は、同社の『USB外付型FDユニット』に“チタンカラー”モデル『LFD-31UT』を追加すると発表した。価格は1万800円で、5月中旬に発売する。

『LFD-31UT』
『PowerBook G4』とマッチする“チタングレイ”のパーツが特徴的な『LFD-31UT』

『LFD-31UT』は、“アイスホワイト”のスケルトンボティーに“チタングレイ”のカラーアタッチメントを装着したモデル。3.5インチ2HD/2DDメディアを利用でき、Mac OSとWindowsの両OSに対応する。サイズは幅107×奥行き145×高さ18.5mm(突起部を含まない)で、重量は275g。USBポートから電源供給を受けるので、外部電源は不要となる。消費電力は1.85W。Macintoshに接続する場合、USB Floppy Enaberに対応しているので、キープロテクトフロッピーディスクに対応したアプリケーションのインストールが可能となる。対応OSは、Mac OS 8.5.1(iMacアップデート1.1)~9.1、およびWindows Powered Handheld PC 2000、Windows CE Handheld PC Professional Edition version 3.0、Windows Me/98/2000 Professionalで、いずれも日本語版。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン