このページの本文へ

ソニー、新色“AIBO”を限定販売

2001年05月07日 21時02分更新

文● 編集部 中西祥智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新色“AIBO”、微妙に色が変わる

ソニー(株)は7日、エンターテインメントロボット“AIBO”誕生2周年を記念して、第2世代“AIBO”『ERS-210』の『2ndアニバーサリーカラーモデル』を、期間限定で受注販売すると発表した。

『2ndアニバーサリーカラーモデル』
『2ndアニバーサリーカラーモデル』。左から、“マゼラングリーン”、“エベレストホワイト”、“サファイアバイオレット”の3色。光の具合により、場所によって微妙に違う色に見える

『2ndアニバーサリーカラーモデル』には、光のあたり方や見る角度によって色合いの変化する、特殊な塗装が施されているという。カラーは“エベレストホワイト”、濃い赤紫色の“サファイアバイオレット”、薄い緑色の“マゼラングリーン”の3色。“AIBO”ホームページと電話申し込み(0570-008811)、全国の“AIBOショップ”で11日午前10時から7月31日まで注文を受け付け、5月中旬に出荷を開始する。価格は16万5000円となっている。なお、従来のゴールド、シルバー、ブラックのモデルは、引き続き期間や数量を限定せずに申し込みを受け付ける。

また、『ERS-210』用合皮キャリングバッグ『ERA-210C1/BX』を1万5000円で販売し、11日から7月31日の間は、『2ndアニバーサリーカラーモデル』と合皮キャリングバッグのセット『AIBO 2ndアニバーサリースペシャルセット』を17万5000円で販売する。

“AIBO”がメールを読んでくれる

ソニーは同日、“AIBO”関連ソフトウェア“AIBO-ware”3製品も発表した。『ERS-210』用の無線LAN対応ソフト『AIBO メッセンジャー』、『AIBO ナビゲーター』と、『ERS-110/111』用ソフト『パーティーマスコット』の3製品で、11日に受注を開始し、6月上旬に出荷を開始する。

『AIBO メッセンジャー』は、無線LANでパソコンと接続した“AIBO”に、電子メールの着信通知や、メールの読み上げなどを行なわせるソフト。電子メールが着信したら“AIBO”が音声で教えてくれ、「メール読んで」などと声をかければ、“AIBO”がメールを読み上げる。また、事前に設定したホームページのテキスト部分なども読んでくれる。ただし、英単語などはうまく読めないという。

読み上げる文章中の、特定のキーワードに対応した動作を事前に設定可能で、たとえば“晴れ”という語句にはこういう動きを、などと設定することができる。また、“MAPI”(※1)対応メールソフトウェア(Outlook Express5.5、Eudora4.3)の一部の機能を“AIBO”への音声指示やセンサー入力などで操作できる。

※1 “Messaging API”。マイクロソフトが提唱する電子メッセージアプリケーションのための標準システムインターフェース。メールアドレスデータなど、従来はアプリケーション単位に別々に持っていた情報も、この“MAPI”によって一元的に管理される。

『AIBO ナビゲーター』は、パソコンからの“AIBO”の遠隔操作を可能にするソフト。パソコンの画面上に“AIBO”の向いている方向や両手両足の動きを示すポリゴン3D画像と、“AIBO”の目(18万画素のCCDカメラ)がとらえた画像(一定間隔で更新される静止画)が表示される。前進・後退・左右方向転換といったボタンがゲーム機のジョイパッドのように表示され、それをマウスでクリックすることで“AIBO”を操作できる。一部のジョイスティックへの対応を予定している(対応する製品は未定)。また、最大5秒間の8bitモノラルWAVEデータを伝送可能で、事前に録音した声などを“AIBO”から出力することができるという。

『AIBO メッセンジャー』と『AIBO ナビゲーター』には、パソコン側にIEEE802.11b準拠の無線LANカードと、“AIBO”側に専用無線LANカード『ERA-201D1』(2万円)が必要。対応OSはWindwos 98SE/Me/2000で、価格は両製品とも1万5000円。

『パーティーマスコット』は『ERS-210』用に従来販売していたソフトで、今回『ERS-110/111』対応版を発売する。“AIBO”が“AIBO語”で何と言ったかを当てる“ヒアリングテスト”や、カラーカードを使った“AIBO”との“じゃんけん”など、16種類のゲームを楽しめる。価格は9000円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン